Polish Open 2006 part4

スライドショウの開始
img0000.jpg
さぁ、今日は観光最終日です。ポーランドにくる目的の一つとして、アウシュビッツ収容所に向かいます。
img0001.jpg
今日の天気は雨ですね。ZZさん、ZZさんの奥さん、奥さんの妹さんと私と4人で向かいました。
img0002.jpg
田舎町をひたすら走って行きます。
img0003.jpg
ちょっと地図で確認。アウシュビッツまでの行き方は色々とあるそうで、今日のプランをZZさんが説明してくれました。
img0004.jpg
ずっと直線のまま、ホンマにひたすら走っていきます。所要時間は1時間くらいで着いちゃうそうです。
img0005.jpg
いくつかの町を通り過ぎて行きます。(やっぱりダンプは遅い。^^;)
img0006.jpg
あ、そうです、基本的に思いっきり街中の交差点以外は信号が無いです。(^^;
img0007.jpg
これまた真っ直ぐのまま道は続いていきます。もちろん一般道ですけど、皆さん結構速いです。(^^)
img0008.jpg
考えてみたら、背の高い車は通れませんよね。(^^;
img0009.jpg
いつまでも真っ直ぐだったり。(汗、
img0010.jpg
IMGP4223.jpg
img0011.jpg
おっ、この壁は。。。
img0012.jpg
どうやらアウシュビッツに着いたようです。(^^)
img0013.jpg
駐車場も結構広いです。
img0014.jpg
って、観光バスがめっちゃいますね。
img0015.jpg
さて、気合を入れてアウシュビッツ収容所内に入ります。
img0016.jpg
カメラには収めてなかったですけど、アウシュビッツ内での撮影は屋外に限られています。
img0017.jpg
流石にものものしい柵があります。
img0018.jpg
おぉ、あれはもしかしてウワサの入り口ですね。
img0019.jpg
まだこの時は映画村にでも来た気分だったのですが。。。
img0020.jpg
私達には観光スポットにしか見えないのですが、そう見えているのも今の内だけでした。
img0021.jpg
この入り口には色々とお話しがあるそうです。
img0022.jpg
地下からの空気穴?
img0023.jpg
柵はしっかりと二重になっています。
img0024.jpg
ここをくぐった人達は。。。
img0025.jpg
監視塔がものものしいです。
img0026.jpg
こりゃ、越えられないですわな。
img0027.jpg
img0028.jpg
img0029.jpg
各建物は国ごとのミュージアムに分かれています。
img0030.jpg
ここでは演奏会が開かれていたようですね。
img0031.jpg
img0032.jpg
各国の観光客や、社会見学の学生さん達とかで、とてもたくさんの方達が訪れていました。
img0033.jpg
img0034.jpg
img0035.jpg
img0036.jpg
img0037.jpg
ここはポーランドのミュージアムです。という感じで、屋外の写真のみになります。m(_ _)m
img0038.jpg
img0039.jpg
img0040.jpg
img0041.jpg
img0042.jpg
img0043.jpg
img0044.jpg
img0045.jpg
IMGP4471.jpg
img0046.jpg
img0047.jpg
IMGP4473.jpg
img0048.jpg
火葬場の図です。
img0049.jpg
img0050.jpg
火葬場の入り口。
img0051.jpg
※お気づきの方もおられるかと思いますが、写真の番号が連番になっていないところがあります。R指定とかかけないとヤバイものばかりですので、表向きな公開は自粛させていただきます。m(_ _)m
img0052.jpg
色々と考えさせられるものがあるところでした、アウシュビッツは。私も知人に「ポーランドに行くなら是非とも寄った方がいいぞ、アウシュビッツは。」と言われて行ってみたのですが、私も同じ事を言うと思います。あの信じがたい光景が本当にあった事だというのは、言葉だけでは表せないものがあります。m(_ _)m
img0053.jpg
感慨深さにドップリ漬かりながらも、収容所外にでて皆さんで昼食をとる事にしました。
img0054.jpg
もちろん、全く読めません。(^^; (Porkなんとか、くらいですね。汗)
img0055.jpg
魚料理?でしょうね。(^^;
img0056.jpg
全てZZさんにお任せ。(^^; 料理写真は撮れなかったですけど、ビーフシチューのビーフと汁の分量が逆になったような、これまたボリューム万点の料理でした。(これまた旨かった!)
img0057.jpg
さて、アウシュビッツを出て、最終観光地のクラクフへ向かいました。
img0058.jpg
市街地に近づくと、さすがに車でいっぱいです。
img0059.jpg
町並みは、やっぱり良い感じの雰囲気ですね。(^^)
img0060.jpg
電線の張り方が「それで良いのか?」状態です。(爆)
img0061.jpg
こんな町並みを見ていると「やっぱり外国に来ているんだな」と今更ながらに実感しています。(笑)
img0062.jpg
道の中心部分は、路面電車が通っています。
img0063.jpg
つまり、その路面電車の通過待ちで、渋滞が起こっていたりもするんです。(^^;
img0064.jpg
雑貨屋さん? (^^;
img0065.jpg
渋滞なのですが、町並みを見ていると飽きませんね。(^^)
img0066.jpg
無理やり路駐して(爆)クラクフ周辺の地図を確認して散策プランを話しています。
img0067.jpg
で、まずは公園周りで向かったところは・・・トイレです。(^^; その後、アウシュビッツで撮影しまくり過ぎた性でカメラのバッテリーが切れて、以後はビデオ撮影のみとなりました。m(_ _)m
img0068.jpg
さぁ、それでは帰国準備。と、その前に「私の部屋ではお宝全部を撮り納められないよな」と気付きまして(笑)お宝全部を並べて撮影することにしました。(^^)
img0069.jpg
img0070.jpg
img0071.jpg
img0072.jpg
img0073.jpg
img0074.jpg
Team Speed Solve のトロフィーです。(^^) 4人で参加したのですが、後になって「かつにこれを」という事で、チームの皆さんから私への贈り物としていただきました。(本喜!)
img0075.jpg
Fewest Move 3位のメダルです。(^^) なにかと頂けると嬉しいものですね。\(^^)/
img0076.jpg
周りの文字は・・・読めない。(^^;
img0077.jpg
これは、遠くからポーランドに来ていただいた(という程の者でもないのですが。汗)という意味で頂いた、参加賞のような記念品です。(^^) なのですが、私はこれが一番欲しかった。(笑)
img0078.jpg
ずっしりと重い、思い出に残る一品です。(^^)
img0079.jpg
賞状は3枚です。結果や内容は恥ずかしいものばかりですが、ここに来たという証の意味でも大切なものになりました。(^^)
img0080.jpg
色んな思い出を詰め込んで、帰国の便は朝の7時くらいに出発という事で、気合で早起きしてZZさんに送っていただきました。m(_ _)m
img0081.jpg
クラクフ空港は田舎の小さな空港です。しかし搭乗までのアクセスとかはとっても便利ですよ。(^^)
img0082.jpg
朝の空港っていうのも、良いですね。(^^)
img0083.jpg
こんな朝一から飛行機を利用する方達もたくさん居られるのですね。
img0084.jpg
ねえちゃんをパチリ。(笑)
img0085.jpg
なかなか乗り込むことができません。(^^;
img0086.jpg
ヒマなので(笑)色々と撮影。
img0087.jpg
車輪の格納部分。よくできています。
img0088.jpg
なんとか私の番も巡ってきました。(^^)
img0089.jpg
しかし、はしご部分から・・・これまたなかなか進めない。(^^; (なので撮影。笑)
img0090.jpg
IMGP4529.jpg
img0091.jpg
やっと乗り込めました。(^^)
img0092.jpg
無事にミュンヘン空港に到着。
img0093.jpg
往きは思いっきり迷いましたけど、今度は逆なので余裕をかましながら、ターミナル1へ向かいます。
img0094.jpg
え〜っと、次に乗る便はあるのかな。。。?
img0095.jpg
AY804便 ヘルシンキ行きを確認 p(^^)←喜んでいる。(笑)
img0096.jpg
img0097.jpg
img0098.jpg
img0099.jpg
機長さん、寝ています? 汗
img0100.jpg
やっぱり、Finnair (^^)
img0101.jpg
土産ものコーナーでは、ムーミンづくしでした。(笑)
img0102.jpg
なんか。。。微妙。(^^;
img0103.jpg
目が恐いという話も。(^^;;
img0104.jpg
img0105.jpg
img0106.jpg
img0107.jpg
img0108.jpg
今では、私にとってもよく解る地図となりました。(笑)
img0109.jpg
img0110.jpg
img0111.jpg
これまた確認。(笑)
img0112.jpg
AY 079便。ありました。(^^)
img0113.jpg
おっ!あれはムーミン号。(^^)
img0114.jpg
でかっ。(^^;
img0115.jpg
乗客の降り待ちです。
img0116.jpg
img0117.jpg
img0118.jpg
これまたなかなか乗り込めないので、ムーミン撮って暇つぶし。(笑)
img0119.jpg
で、いきなり名古屋についてまして、セントレアから津市までのフェリーがやってきました。
img0120.jpg
このフェリーでのアクセスが開通しことで、私の地域から海外へのアクセスが非常に便利になりました。これから海外へ行きマクリですね。(¥があればですけど。^^;)
img0121.jpg
フェリー内部で、2回への螺旋階段が付いています。
img0122.jpg
フェリー窓から一枚。
img0123.jpg
フェリーからセントレアを撮ってみると、まさに海の空港ですね。
img0124.jpg
img0125.jpg
img0126.jpg
津市に近づいてきました。
img0127.jpg
夏には花火大会とかライブとかあったりします。(^^)
img0128.jpg
img0129.jpg
やっと帰ってきました。(^^)
img0130.jpg
本当は一番最初の一枚になるハズだったのですが、往きは乗り遅れ寸前でしたので(汗)最後になってしまいました。(^^;
その後・・・一旦自宅にもどって荷物を降ろして、お昼から仕事に行きました。(^^;